2013年10月30日

【琉白/るはく】沖縄オーガニックコスメ トライアルセット990円!

化粧品でお肌がピリピリ痛くなる。赤くなるなどお肌の痛みを感じた事がありませんか?
無添加化粧品自然派化粧品・・・色々な呼び方がありますが、その成分は化学化粧品
お肌の痛みの原因はもしかしらた基礎化粧品に含まれる化学薬品かもしれません。
そんな方には琉球オーガニック化粧品RUHAKUルハクがおすすめです。

DSCF3832.JPG



♪゚+.o.+゚♪゚ <<オーガニック化粧品《琉白》について>> ♪゚+.o.+゚♪゚

琉白はフランスのECO CERT(エコサート)認証を得た本物のオーガニックコスメ
「月桃(げっとう)」という沖縄のハーブを原料に
「お肌の底力を上げて、お肌が自分の力でキレイになる」事をコンセプトに開発された
オーガニック化粧品です。



オーガニック化粧品と無添加化粧品その違いをご存知ですか?

実は日本でのオーガニックコスメの歴史はとっても浅く、
国内にオーガニック化粧品のきちんとした定義がありません。

少しだけその違いをご紹介しますね。


《無添加化粧品》
 沢山の種類がある無添加化粧品。パラベンフリー、合成界面活性剤フリーなど良く目にしますね。
 実は無添加化粧品は、無添加をうたっていない普通の化粧品とおなじ化学化粧品。
 一般的な化粧品に使われる化学薬品は約7000種類といわれています。
 その中でアレルギー反応を起こす恐れのある102の表示指定成分(パラベンなど)が
 含まれていない物が無添加化粧品。
 勿論残りの6892種の化学薬品は使われています。
 更に怖い事に、日本にはオーガニック化粧品の明確な定義がないので、
 「オーガニック」をうたっていても、実はこの化学化粧品の中に
 たったの一滴でもオーガニック原料が含まれていれば、「オーガニック化粧品」と
 言えてしまうんです。


 《オーガニック化粧品》
 日本ではまだその定義が出来ていないオーガニックコスメですが
 世界ではきちんとした基準があります。


 世界のオーガニック基準とは、
  ◎石油系の原料を排除
  ◎動物性の原料を排除
  ◎使われる植物原料の95%以上がオーガニック原料。

 これらすべての条件を満たしている事が世界のオーガニック基準です。


琉白は世界最大級のフランスのオーガニック認証エコサートを取得している
世界基準をしっかトたしていると認められた本物のオーガニック化粧品。。

化学化粧品に含まれる7000種の薬品は一切入っていません。

だから、化粧水でお肌がピリピリする。クリームでお肌が赤くなる。
と言う経験がある方でも安心して使える化粧品です。


本物のオーガニック化粧品の「琉白」は香料は月桃の精油、
防腐剤には、大根の発酵エキスと月桃の精油などを使用。
しかもこれらの植物がオーガニックの植物です。

オーガニック化粧品というと、高そうなイメージですが、《琉白》は国産のオーガニックコスメ

流通過程で、現地の2倍~2.5倍に跳ね上がってしまうと言う海外のオーガニックコスメと比べると、
一般的な化粧品とほぼ変わらない価格帯なので、長く、安心して使って行ける化粧品です。

しかも、オーガニックですが、しっかりと美容効果を感じる事ができる化粧品です。
オーガニックってお肌に優しそうだけど本当に効果あるの??と
思われるかもしれませんが、是非一度効果を実感して頂きたいです^^


そんな本物のオーガニック化粧品のトライアルセットが990円!
たっぷりと1週間分で送料も無料です。
本物の効果をしっかりと感じてほしいとの思いが本当に使わってきます^^

10年後15年後のお肌を考えて、
今からお化粧品選びもしっかりと考えていきたいですね。


琉白のもっと詳しい内容は公式HPで >>>>>  世界が認めたオーガニックコスメ 「琉白」










posted by 凜 at 15:02| Comment(0) | オーガニックコスメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。